FC2ブログ

久しぶりのおフランス

発券課のMIKAです( ̄^ ̄)ゞ 先月になりますが、十数年ぶりにフランスに行ってきました

今回は、ノルマンディー地方南部に位置し、ユネスコ世界遺産にも登録されている
“モン・サン=ミッシェル”と有名なアニメの舞台となった“ヴェルサイユ宮殿”
クリスマスイルミネーションに彩られ町パリで多くの芸術作品に触れる旅を満喫することができました。

フランスの11月は雨が多く、北海道より高い緯度に位置する為、かなりの寒さを予想していたのですが、
私が初日に行ったモン・サン=ミッシェルでは、この時期には珍しいくらいの晴天で(東京より暖かかった気が…)、
なお且つ、夕日染まった建物や、初冬ならではの空気の澄んだ夜空に、満点の星(どうやら新月の日だったようです)
に包まれてライトアップされた修道院を見ることができ、とても感動しました。
par1.jpg

翌日は、パリ郊外にあるヴェルサイユ宮殿へ。
見学した日が平日だった為、比較的スムーズに入館することができました。
ただ、ここでも中国人団体客が多かった。
par2.jpg

その足で、パリへ
この日から、シャンゼリゼ通りはクリスマスイルミネーションに変更されました。
par4.jpg
par3.jpg

オペラ座近くにある【GALERIES LAFAYETTE本店】
天井から吊るされているオブジェの周りで沢山の風船が上下運動。
さすが“おしゃれなパリ”ならではの演出で、圧巻!!!
par5.jpg

最後はパリで一番有名な美術館と言えば、ルーブル美術館に行き、
以外と小さかったモナリザを鑑賞!
par6.jpg
par7.jpg

この日も快晴に恵まれ、船上から綺麗なパリの夕日を見ることができました。
par8.jpg

3泊6日で、とてもタイトなスケジュールでしたが、充実した旅でした。
スポンサーサイト



バルセロナ~!

こんにちは。国際交流推進課のHARUNAです。
少し前になりますが、スペインのバルセロナにひとり旅に行ってきました( ̄^ ̄)ゞ
あいにくチケットを購入した2日後にテロが起こってしまい、行くかどうかも相当悩みましたが
結果的には本当に行って良かった!と思える旅行になりました。

file-4.jpg
↑バルセロナから電車で約1時間のモンセラット

file-8.jpg
↑バル巡り

file-5.jpg
↑バルサVSエイバルの試合観戦。日本人の方もたくさん観に来ていました。

file-7.jpg
↑スタッフからおすすめされたダリ美術館

file-3.jpg
↑ずっと行きたかったサグラダファミリア。こんなにきれいだなんて。

今回は予算の関係からバックパッカーに宿泊しましたが、そのおかげで色んな人に出会えて、
自分だけなら行かない(行けない)場所にも行けた
のがとても良かったです。
友人からはひとりでよく海外に行けるね?!と驚かれますが、意外とひとり旅もおすすめです。

イタリア ブラーノ島

東京オペレーションのAHです(^∇^)ノ
春にお休みを頂き、母と2人でイタリアに行ってきました!

私がこの旅行で特に楽しみにしていた場所が「ブラーノ島」です\(//∇//)\
ブラーノ島は、ベネチア本島からヴァポレットと呼ばれる水上バスで約40分の場所にあります。

カラフルなパステルカラーのお家が並んでいてとても可愛いんです(//>ω<)


0905_stablo1.jpg 0905_stablo2.jpg



この景色は観光誘致の為に造られたものではなく
その昔、漁師が冬の深い霧の中でも自分の家に辿り着けるように隣の家と色を塗り分けていたそうです。


ベネチアを訪れる際は是非、おとぎの世界のようなブラーノ島にも足を運んでみてはいかがでしょうか?

その時期ならではの景色

こんにちは!国際交流推進課のHRです(^-^)/

先月末に初めての東北・青森県に行って参りました。
旅行の中でも弘前城の桜がちょうど見ごろでたくさん写真を撮りました!
平日にも関わらず、すごい人人人!弘前城の桜がどれだけ有名かがうかがえました(゚д゚)

カメラ初心者の私は、あーでもない、こーでもないと思いながらもたくさんシャッターを切ってきました!
最近は、自然の多い場所に惹かれて旅行先を決めてしまう私です( /ω)

今回はこの時期にしか見れない景色だったので大満足でした!
もちろん、景色だけでなく、アップルパイや海鮮丼を食べ、心を満たして帰ってきました。
本当は奥入瀬渓流に行きたかったのですが、少し早い時期でしたので、タイミングが合えば、いい時期にまた訪れたいと思います♪

11.jpg 12.jpg

13.jpg

そうだ、京都に行こう!

こんにちは、航空仕入担当のNです。( ̄^ ̄)ゞ
先日急に思い立って、『そうだ、京都に行こう!』ってな訳で、
10数年ぶりに京都に行ってきました♪

数年前に『徳川家康』26巻を読破し、それからず~っと気になっていた、
【高台寺】を訪れるのが目的の旅。
豊臣秀吉亡き後、北政所(ねね)が晩年を過ごした場所です。

高台寺①
天下統一を目論む家康も、北政所には一目置いていたので、
京都に来た際には高台寺に立ち寄っていたようです。

高台寺②
そんな事を思い出しながら、新緑が目に鮮やかなお庭を
ぼ~っと眺め、うぐいすの鳴き声を聴いていると、
400年以上も前の時代が、それほど遠い気もせず、
なんだか不思議な感覚に陥ってしまいました。

高台寺③
高台寺⑩
高台寺は修学旅行生もコースに入っていないのか、
静かで落ち着いた、大人の京都でした♪
桜の季節も紅葉の季節も素晴らしいと思いますが、
新緑の季節もなかなか良いものです。
皆様もぜひ!
11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム