FC2ブログ

蛍の光

国際交流推進課のSOです!

150925-1.jpg
この夏のピーク中の空港通いが、やっと落ち着きました~

今年、何度も空港で、海外研修にご出発する沢山の学生さん達を見送りました!

出発時の皆さんの顔には、笑顔があったり、不安そうな顔をしていたり、と様々。
きっと、渡航先では、素晴らしい体験が待っているので、思いっきり楽しんで欲しいと、いつも、思いながら見送っています。

いい加減見送ると、やっぱり自分も行きたくなってきますー
 
150925-2.jpg出発があれば、もちろん帰国がやってきます。

出迎えで楽しいのは、出発の時と皆さんの顔が、全く違うと言う事!
行く時と変わらない方(悲 もいますが、そのような人は、きっと内面に変化があったものと、信じています。

参加した海外研修が、どうであったかなどの感想が、いち早く聞ける楽しみです。現地の様子を話す学生さん達の顔の大半は、笑顔です。

ある学生さん(男子)は、現地で知り合った友達と別れるのが辛く、帰国日に号泣したそうです。
そんなコメントを聞くと、そのハートまでもが、伝わって来るような気持ちになります☆

皆さんの無事帰国の出迎えが終了~

さぁ、次は自分の番です!!!
私の報告は、また後日。
スポンサーサイト



空港訪問回数 > 出国回数

梅雨が明けてもまだジメジメしている毎日。
この時期大阪オフィスは大学の夏期留学説明会や出発などで外出していることが多い時期で、普段からハンカチ2枚は持っているのですが、2枚ともボトボト。
留学の渡航説明会をしながらフッと思うのが、そう言えば、STAに入社してから海外に行っていない!!!!!。
8月に入ると週末は休み無くほとんど皆様のお見送りで空港には行っているのですが.....そこから飛び立つことは無いのが現状です。
仕事柄、仕方が無いのですが何とか今年あと半年余りのうちに海外へ行こうと思います。
最後に私が言うのもなんですが、皆さん海外に行きましょう(^o^)v
大阪のMAでした。

育児休暇から戻ってきましたよぉ!

こんにちは、池袋カウンターのSATOMIです。
このスタブロでは大変ご無沙汰しておりますが・・・
育児休暇を終えて昨秋より復職致しました!

休職中は育児に忙しかったものの仕事がしたくてウズウズもしておりました(^^)
以前と同じようにまた皆様のご旅行のお手伝いができることを嬉しく思います。

色々なところへ行かれるお客様のお手伝いをしながら
また私も一緒に妄想旅行させてもらいますので
今後ともどうぞ宜しくお願いします!

旅行の大敵・台風

ここ近年、自然災害のニュースが多いように感じるのは、私だけでしょうか。また、地球温暖化の為でしょうか特に、日本にやってくる超大型台風の発生が多いと思うのですが、皆様どうでしょう。

この台風と言うのは旅行会社にとっては非常に大敵なのです。台風がやってくると、陸、空路とも交通機関が麻痺し、予定していたお客様の大切な旅行が台無しになってしまいます。よくお客様に台風が発生、日本に近づいてきた時に、「台風がきてますが、飛行機飛びますか、大丈夫ですかねぇ。」と聞かれるのですが、正直申し上げ、何とも答えに窮するものなのです。

飛行機の運航を左右するものの一つとして雨・風は大きな要素ですが、たとえば風そのもの一つをとっても、色々な風があります。向かい風が一定の強さで吹いてる分には多少強くても離着陸に大きな問題ではありませんが、風向きがコロコロ変わったり、突風が吹いたりやんだり、横方向からの風だったりすると、機体に与える影響は相当なものです。また、飛行機の運航は、風だけでなく他にも色々な要素が加味され、飛ぶ、飛ばないが判断されます。たとえば、搭乗する飛行機の種類、その重量、機長が操縦するか副操縦士が操縦するか、滑走路はぬれているかどうか、滑走路の長さはどうかなどなどです。ひとつひとつが細かく規定が定められており、さらに航空会社等によってその規定も異なります。

という事で単に「台風が近づいてきているから・・・・暴風圏内で○○mの風が予想される」だけで欠航かどうかは決まらず、風の要素と他さまざまな要素を総合判断して欠航かどうかが決められているため、このような場合にお客様に申し上げる事が出来るのは、「搭乗される飛行機の欠航が決まってない限り空港へお越しください」となるのです。
なお、このような状況で行かれる場合には、空港への交通機関の影響も加味頂き、十分に気をつけてくださいね。
ご不便かと思いますが、ご理解くださるようお願いするしかないのです。

OSA プレイリードックでした。

虎ノ門ヒルズ

航空仕入のJKです。
先週、取引先航空会社主催のSUMMER FESTIVALに出席して来ました。
場所は、最近オープンした虎ノ門ヒルズ内にあるホテル、ANDAZ TOKYOでした。

新しいホテルで、今後日本を訪れるビジネス&観光の外国人を意識している、
とても洗練された空間を提供していました。
虎ノ門と言う場所から、東京タワーを含む夜景を楽しむことが出来ます。
140813.jpg

非日常を楽しむには、最適の場所だと思います。
ちょっとした贅沢を味わいたい時に、おススメのホテルですね。

観光地としての東京を楽しむ時にも、是非訪れてみたい場所になると思います。
11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム