FC2ブログ

STA侍登場!

業務部・発券課TFSです。
原発の事故以来、放射能について考えさせられています
年間被ばく量を1ミリシーベルト以下に抑える。
ということが東京埼玉神奈川に住んでいて本当にできるのか?
凄く疑問を感じます。この1ミリとはどの部分のことを言っているかもよくわかりません
今だいたいこの一都二県の空間線量は毎時0,05~0,08マイクロシーベルトになっています。
これに1年間総時間8760時間をかけると
438~700.8マイクロシーベルトになります
1000マイクロシーベルト=1ミリシーベルトなので、
0,08で毎日浴びているともう少しで1ミリいってしまいます。
これに食べ物に含まれている放射線も入ってきます。
政府の暫定基準値を下回っているものは直ちに影響はないというが、
一年間毎日毎日食べているものなので、放射線がほぼゼロに近くない限り、
先程の空間線量と合わせると1ミリシーベルトを超えてしまうよな~・・・
などと考えてしまいます。
東京、埼玉、神奈川でこうなのだから福島は本当に大変だなと思います

そしてなかでもセシウムストロンチウムプルトニウムには
特に気をつけないといけないと思ってはいるものの、
ストロンチウムとプルトニウムについてはあまり情報がない
でも文部科学省の5月の測定結果をみると原発から20km圏内には両方とも検出されているので、
これから台風でも来て周辺に吹き飛んだらどうしよう!と心配しています。
もっと迅速に広範囲で測定をして発表してほしいものです。
そしてはやくこんなことを気にしなくてもよい状態になってほしいと願うばかりです。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム