FC2ブログ

オススメの本♪

ACCMFです

3月ですね~寒かった冬ももうすぐ終わり、卒業式新学期など新たな門出の時期を喜ばしく思う人、
「花粉症の季節が来た~」と嘆く人、「また一つ年が増えるのね(私)」と焦る人、
何の変化も無い人等々、多くの思いを秘めながら迎える季節ではないでしょうか。
今回は、今年私が読んだ本で印象に残った本を2冊紹介したいと思います。
120301mika1.jpg

『働く君に贈る25の言葉』 著者:佐々木常夫

(内容)
自閉症の長男、うつ病になり自殺を繰り返す妻・・・。これでもか、というくらい不幸に見舞われながらも、数々の事業を成功させ、某大企業の社長に上りつめた著者の、ビジネスマンとして多くの逆風に打ち勝つノウハウを学べる1冊だと思います。
内容は、主に若いビジネスマンに対して書かれており、行き先不透明な将来をどう生き抜くか、仕事と人生に悩んだ時にどのように乗り越えていくか、といった数々の内容を25のテーマに分け、1テーマごとに分かり易く説明してあります。
特に私が心に残った文章は、著者のお母さんの言葉で、「運命を引き受けて、その中でがんばろうね。がんばっても結果がでないかもしれない。だけど、がんばらなければ何も生まれないじゃないの」です。
私も多くの自己啓発本を読んできまたが、この本は読み終わった後、心が洗われるような、人に対し優しい気持ちになれる、また疲れた時には心の支えになってくれ本だと思い、是非 皆さんにお勧めします。
120301mika2.jpg
『麒麟の翼』 著者:東野 圭吾
(内容)
あの加賀恭一郎シリーズで、“人間愛”、“親子愛”といた“愛”をテーマにした、最近になって映画化された一冊。シリーズ最高傑作を呼び声が高いだけあって話しが2点、3点と変わっていき、私も多くの加賀シリーズを読んできましたが、読み進めるうちにどんどんはまっていく、最後まで飽きさせない内容になっています。映画は見ていませんが、DVDがでたら借りようかな・・・。

今年に入ってすでに10冊以上の本を読んできましが、またお勧めの本があれば紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム