FC2ブログ

オーストラリア旅行のオススメ!美しい白砂のビーチ広がるフレーザー島

こんにちは。マーケティング部のNKです!

先月視察旅行でオーストラリアaus_flag
フレーザー島へ行ってきましたので、ちょっとそのお話を。

フレーザー島はブリスベンの東方面にある、
世界最大の砂の島で、
ユネスコ世界遺産登録もされているエコアイランドです。

通常は本土からフェリーで4~50分程度で行くのですが、
今回は視察旅行ということで、豪華セスナで移動となりました。
セスナの乗り場は『サンシャインコースト空港』
ゲート4番から搭乗ということで空港に向かったのですが、
チェックインカウンターにはそんなゲートはなく
いろんな人に聞きまくり、やっと到着したゲート4番はな・ん・と!
金網で仕切られた青空ゲートでした
120615-1
しばらく待っていると、一台のセスナが到着して中からパイロットが!
搭乗券も出るわけでもなく、点呼だけ
6人乗りのセスナに乗り込み出発です!
120615-2
あっという間に出発し、気がつけば窓の外には美しい景色が見え
120615-3120615-4
30分位のフライトで、白砂75マイルビーチに到着です。
120615-5
島全体が砂でできているフレーザー島は、
4WDでないと走れないので、
通常はこのような車での観光となります。
120615-6
場所によってはかなり揺れるので、シートベルトはしっかりと!
島にはディンゴと呼ばれる大陸オオカミの一種の純血種が生息しています。
120614-7
日本人の私たちには柴犬と同じに見えるのですが
犬との大きな違いオオカミの遠吠えのような吠え方をするらしいです。

島には美しいがいくつもあり、細かい砂でろ過されているため透明度が抜群です。
5月は秋から冬に掛る時期で、日中はかろうじて半袖で過ごせる感じですが、
オーストラリアや他の国からきている観光客は、元気に泳いでいました
120615-8

まだまだ書きたいことは山盛りなのですが、今日はこのあたりでやめておきます。
島には太古の時代から生息している緑も多く残っており、大自然を満喫できる場所です。
ゴールドコーストやブリスベンと組み合わせて行くことができますので、

お気軽にお問い合わせくださいね!
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム