FC2ブログ

NZ談義

こぶ太郎のNZ談義、お陰様で第6弾を迎えました。

ご存じの方も多いかと思いますが、南半球に位置するニュージーランドは日本とは季節が逆であり
今の時期現地は冬になっています。
下手の横好きとも言いますが、ウィンタースポーツが大好きなこぶ太郎は現地にいた頃にスキー場に足しげく通いました。
ニュージーランドのスキー場と言えば、日本のファンに有名なのはクイーンズタウンやワナカなど南島のスポットですが、数少ないながらも実は北島にもスキー場があります。

ニュージーランドの人口の4分の3が北島に集中している事もあり、実はローカルが週末に通えるフィールドと言えば
Mt. Ruapehuにある2つのスキー場「Whakapapa」「Turoa」の2ヶ所が代表的。
Mt.Ruapehuは2797mでNZでは2番目、北島では一番高い山です。

日本のスキー場と違いゴンドラなどは無く、チェアリフトとT-Barと呼ばれるフレームに引きずられて

120801_2.jpg


最高到達地点は2300m付近まで上がる事ができますが、ここから更に板を担いで徒歩で登り、
バックカントリーに挑戦するスキーヤー、スノーボーダーも多くいます。

120801_3.jpg


ルアペフは活火山であり、頂上ではクレーターレイクを拝む事ができます。

120801_1.jpg


夏は下からハイカーとして登るのが人気のこの山ですが、冬はこんなショートカットも可能です。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム