FC2ブログ

カナダ旅行♪

こんにちは、池袋カウンターのSATOMIです!

5月にGWを利用してカナダのトロントへ行ってきました。

20120927_3.jpg

私にとって初カナダ!
弟がワーキングホリデーでトロントにいるので会いに行ってきました。

私が行った頃は弟がちょうど語学学校のコースを終えた後で
それまでは学校に忙しく観光はしていなかったようなので
弟も一緒に様々なところを巡りました

トロント市内の移動は地下鉄ストリートカー(路面電車)がメインになりますが、
今回、天気が快晴だったこともあり、BIXIというレンタル自転車を利用しました。

20120927_1.jpg

トロント市内の至るところにステーション(スタンド)があり
料金表に大きく「24時間=5カナダドル」と書いてあったので、
安いし、こんな天気の良い日に自転車なんて素敵!と思って利用したところ・・・
なんと!!実は24時間で5ドルではありませんでした(><)

借りた翌日に弟がたまたまBIXIについて調べていた時に気付き、
それを知って私も日本に帰ってから勉強したのですが、
BIXIは借りた自転車を30分毎にステーションに返すという作業をしなければいけなかったようです。
30分以内に返して、再び借りるという手続きをすれば24時間で5カナダドルのようですが、
借り始めてから30分を超えると高額な追加料金がかかります
私たちは結局4時間ほど借りて返したのですが、
日本帰国後にクレジットカードの請求を見たところ、
この4時間で約36カナダドルもしていました(T_T) (T_T) (T_T)

ちなみに翌日にステーションまで見に行って料金表示を確認したところ
確かに「24時間=5カナダドル」の横に「+」マークがあり、
30分を超えた場合の追加料金が書いてありました。。。苦笑
でも「24時間=5カナダドル」の表示が大きすぎて気付きにくいっ!
私のように、海外でテンションが上がっている時に
うっかり借りてしまう人もいるのでは・・?と思ってしまいました。

本当は一日借りるつもりだった私たちが4時間で返したのは、自転車に鍵がついていないので、
自転車から長時間離れることが出来ず、不便に感じて返したのですが、
実はそういうシステムだったので鍵がついていないのは当たり前だったんですね(笑)
あのままずっと借りていたら、いったいいくらの請求がきたことか・・・怖いです

でもトロント市内をチャリであちらこちらと爆走し、
可愛いカフェを見つけ、外で自転車を見張りながらコーヒーを飲んだりして、
今となっては良い思い出です♪ ^^

20120927_2.jpg
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム