FC2ブログ

ニュージーランド Vol.9

NZ大好きこぶ太郎です。

Vol.9では、前回の風邪ネタから引っ張って万能薬Manukaをご紹介します。
Manukaはニュージーランドとオーストラリア原産の樹木で、日本ではほとんど馴染みがありませんがギョリュウバイと呼ばれるそうです。
原住民であるマオリ族の薬草として葉、実、樹液から枝を燃やした煙に至るまで、飲用・外用薬・害虫駆除 などなど・・・ 昔から人々に愛されてきました。

140513.jpg 

ニュージーランドでは本シリーズ序盤でもご紹介したように島国固有の自然が独自に育まれ、
クローバー、アザミ、タイムなど外来種の蜂蜜はもちろん、ニュージーランドにのみ自生する植物も
良質の蜂蜜を産みだしており、人気のお土産品のひとつとして常に上位にのぼります。

そんな中でもManukaは最も有名で、健康食品フリークなら
ニュージーランドの名を知らぬともマヌカハニーは知っているという程、超・定番の蜂蜜。
この木から採取される蜜は殺菌・抗菌力に優れ酵素やミネラル、ビタミンがたっぷり含まれており
自然が作り出した万能薬として世界中で使用されています。


Manukaが有名な理由は、味だけではなく強力な栄養素と薬用効果がある点。さらに殺菌作用は消毒薬並みです。
現地ワイカト大学のピーター・モラン博士が「Unique Manuka Factor(=UMF)」という数値を設定し、
家庭用の消毒薬フェノール水溶液との対比でどの程度の殺菌効果があるかを世に示しました。

ちなみに掲載画像の左側、UMF+10とありますが上述の家庭用消毒薬より成分は強め。
UMF10の上にも15,20,25があり、 あまり見かけませんが30,35までもが存在するとか。

現地滞在中に、キッチンで切り傷を作った私に、ローカルのKIWIがマヌカハニーUMF+25を取り出して
塗ってくれたことがあり、当時「止血が早いから」と言っていましたが今思えばこのことでした。

ちなみに・・・
パッケージに「Manuka」の記載があってもUMFやActiveの記載の無い、掲載画像右側のようなマヌカハニーもあります。
これは、一般的なBush Honeyにマヌカハニーを混ぜたり、Manukaの花粉を混ぜたりしている「Brend」バージョンで
UMF数値有りのものより遥かに安く求めることができます。 味はさほど劣りませんが、殺菌効果はありません。


食べて美味しい、塗って嬉しい、2倍ありがたい蜂蜜のご紹介でした。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エスティーエートラベル

Author:エスティーエートラベル
世界各国に営業拠点を置く旅行会社STA Travel。そのJAPAN DIVISIONのスタッフたちが気ままに送る、ひとりごと的ブログです!

リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム